医療系

古村比呂 子宮がんステージⅢaだった!? 手術&治療を解説! 現在のFacebook画像が美人すぎる!

古村比呂さんが子宮がんを再発したと話題になっていますが、
子宮がんのステージなどが明らかにされていないのでコレまでの手術や治療からステージを考察して行きます。
古村比呂さんが公式Facebookを開始したのですが画像が美人すぎるとこちらでも話題なのでご紹介します!
2018/2/4追記

スポンサーリンク

古村比呂のプロフィール紹介


引用元:古村比呂公式サイト

こちらが古村比呂さんです!やはりお綺麗ですね!
そんな古村比呂さんですが、詳しく知らない人も居るかと思いますので、
子宮がんのステージを解説する前にご紹介します!!

本名:布施郁子

生年月日:1965年11月24日

年齢:51歳(2017年9月現在)

出身:北海道江別市

身長:160cm

血液型:O型

所属事務所:GREEN LAND

出身学校:北海道札幌啓成高等学校

1985年にスカウトされたことをキッカケに芸能界デビュー。
1987年にはNHK朝の連続テレビ小説『チョッちゃん』 のヒロインを務め有名女優の仲間入り。
1992年、ドラマで共演した布施博さんと結婚し同年に長男、1993年に次男、1997年に三男と、3人の息子がいる。
2008年には、家庭裁判所に離婚調停を申請し2009年に古村さんの主張が認められ、布施博さんとの離婚が成立。
2012年3月13日に自身のブログでがんのため「広汎子宮全摘出手術」を行ったと公表。

以上が古村比呂さんのプロフィールになります!

本名に関しては、
離婚が成立しているので旧姓に戻している可能性があるのでその部分だけ不透明です。
(発表されたらすぐに更新します)

スカウトがキッカケで芸能界デビューしたことも、
布施博さんと結婚されてその後に離婚されたことも、
子宮がんになったことも、

なかなか予想しにくい出来事が古村さんの人生には多い印象がありますね。
やはり芸能人になる人は一般の人では体験し得ないことをしているのでしょうか!?

そして今回のがん再発・・・
治療でもう大丈夫とのことですが、本当に寛解(かんかい)ではなくて根治して欲しいです。。。
(現実的ではないことは分かっていますが。)

しかし古村比呂さんを苦しめたのは『がん』だけでなく『顔ダニ』も要因だった様です。
なぜこんなに古村比呂さんばかり病気に悩まされるのか…と思いますが顔ダニについてまとめた記事もあるので興味のある方はこちらもどうぞ!

後半は、
ネットで話題になっている「古村比呂さん子宮がんのステージ」について考察して行きます!!

スポンサーリンク

古村比呂の子宮がんのステージはⅢa!?

古村比呂さんの公式Facebookから画像を拝借しました!
こんな素敵な笑顔を見せている美人の裏に子宮がん再発などみんなには見せない苦悩があったんですね・・・

古村比呂さんの子宮がんのステージについて公表されている記事などは見つかりませんでしたが、
現在分かっている情報をまとめてみると、

・2012年に子宮頸がんのため広汎子宮全摘出手術をうけた
・後遺症でリンパ浮腫となったが、手術で解消された
・2017年にがん再発で放射線療法&薬物療法を受けた
 (そして現在は腫瘍マーカーも正常な値)

以上が古村さんのがんについて分かっていることです。

※腫瘍マーカーとは・・・
がん細胞が作り出す”がん特有の物質”のことを指していて、
有名なものは扁平上皮がんの「CEA」や胃がんの「CA19-9」などの種類があります。

この腫瘍マーカーは血液検査で体内に発生しているかどうかが分かるので、比較的人体に大きな影響がなく判別することができます。

しかし、注意して欲しいのは、
この腫瘍マーカーは早期がんの時点では発見されておらずある程度進行してからでないと検出できないんです・・・

なので、健康診断などのオプションで腫瘍マーカーを調べて、
陰性だったからといって100%安心仕切るのは危険です!!!
 
胃や腸の状態がおかしかったり、皮膚のほくろが膿んでいて大きくなったり、胸にしこりがある場合などは
腫瘍マーカーだけでなくそのがんに特化した専用の検査などをしていってくださいね!

子宮頸がんに特化した腫瘍マーカーは『SCC』や『βHCG』『STN』などなので、古村さんの検査結果はこれらの値を見ているのでしょう。
※いろいろと種類はあるので全ては書きませんのでご注意ください。

これらの情報から考察して行くと、
古村比呂さんの子宮頸がんはステージⅢaだったと思われます!

なぜステージⅢaだと考えられるのか解説していきますね!

なぜステージⅢaだとわかるのか!?

まず、広汎子宮全摘出手術に注目します!

この手術方式は、

子宮、卵管、卵巣、腟および子宮周囲の組織を含めた広い範囲を切除します。
この術式は、手術前の診断で、がんが子宮の頸部に及んでいる場合(II期およびIII期の一部)などに選択されることがあります。
普通、広汎性子宮全摘出術の場合は、骨盤内リンパ節郭清を行います。同時に、腹部大動脈周囲のリンパ節郭清を行う場合もあります。
引用元:国立がん研究センターHP

とあるので、
まずステージⅡ~Ⅲということはほぼほぼ確定かと思います。

そして、術後の合併症としてリンパ浮腫があると古村さんは発表していたので、
おそらくこの手術の時に、周囲のリンパ節を郭清(切り取ること)をしたのでしょう。

そう考えてくると、辻褄が合ってきます。

そして、
次に子宮がんの全ステージを見て行くと、

Ⅲa期
➤がんの膣壁への広がりは下方部分の1/3に達するが、子宮頸部の周囲の組織への広がりは骨盤壁にまでは達していないもの

Ⅲb期
➤がんの子宮頸部の周囲の組織への広がりが骨盤壁にまで達しているもの、または腎臓と膀胱をつなぐ尿管ががんでつぶされ、水腎症となったり腎臓が無機能になったもの
引用元:がん治療.com

とあるので、古村さんの発表からは、
腎機能の障害については発表されておらず、膀胱系の症状もみられていません。

なので、
古村さんの子宮がんは悪く見積もっても、ステージⅢaくらいだったのではないでしょうか!?

ステージⅢaということは、
がん細胞は浸潤して広がっていたということが考えられるので、
検査で見つけきれなかったがん細胞が生きていたということで今回の再発に繋がったと考えられます。

※ステージⅣであれば、
 リンパ転移などで全身への転移がみられるので、危険度は全然変わってきます。

再発後の治療は放射線治療と薬物療法だったということで、
発見されたがんは4つと多かったですが、小さいもので、
現在のところリンパ節などへの転移は無いのではないでしょうか?

ただ、1度再発すると、他にもがん細胞が潜んでいると言われるのでこれからも定期的に検査して早期発見してほしいです!

現在は、治療を終えて回復しているということですが、
このまま再発せずに元気な姿をテレビで見せていて欲しいですね!!

肺とリンパ節にも転移発見で抗がん剤治療開始…

2018/2/4追記

2018年も1ヶ月が過ぎましたが、衝撃のニュースが飛び込んできましたね…。

ネクストピンクリボンプロジェクト2018のイベントに出席された古村比呂さんですがイベント中に発表された内容は下記の通りです。

古村は「2012年に子宮頸がんが見つかり、子宮全摘出をしました。そして転移がなく経過観察。でも5年目の去年3月に再発。去年の11月にガンが肺とリンパ節に再々発しました」と告白。「検査を受けてなければ自覚症状がないくらい」と早期発見であることも明かした。「3回、色んなことがあってあわただしいですが、これは生まれ変われるチャンスだと思って、1月から始まっている抗がん剤治療を頑張っています」と前向きに語った。

引用元:スポニチAnnex

子宮頸がんからの再発は2017年のテレビ番組やニュースでたびたび取り上げられてきましたが、2017年11月にも再々発が見つかったんですね。

そして注目して欲しいのは早期発見であるという点です。
古村比呂さんも語っている通り、「検査を受けていなければ自覚症状がない」のががんの怖いところです。

自覚症状が出てきているときにはすでにがんも成長していますから、定期検診の大切さを教えてくれています。

おそらく古村比呂さんは半年に1回以上の頻度で定期検査を受けていると思うのですが、それが決め手ですね。

それにしても抗がん剤治療が始まっており、このイベントもウィッグを着用して参加されたとのことですが、それくらいピンクリボンプロジェクトに掛ける想いが強いということです。

がんは根治しません。
寛解はするのですが、寛解という通り再発の可能性も十分にあります。

なのでみなさん、定期検査をしてがんを早期発見して自分の人生を守っていきましょう!
そしてがんが見つかっても落ち込むことなく治療しましょう。

古村比呂のFacebook画像が美人すぎる!

もともと美人だというのはみなさん知っていると思いますが、
Facebookに上げられている画像が美人&無邪気でかわいすぎます!笑

さっそく何枚か紹介していきます!

こちらは王道の美人画像ですね!
本当に50歳を超えているのか問い詰めたいくらいの美貌です!
美の秘訣なども今後は語ってくれると嬉しいですね!!

こちらの画像は、
最近握力が落ちてきたと実感したときに雲梯(うんてい)に挑戦したときの画像のようです!

なぜ握力トレーニングに雲梯を選んだのかは不明ですがw、
元気そうで無邪気に笑う笑顔が素敵ですね!!

やはり芸能界で長く生き残っている人は、
見た目はもちろんのこと、人を魅了するポイントがたくさんあるような気がします!!

今後も元気な姿を見せてくださいね!!

そして古村比呂さんを苦しめていたという顔ダニについても調べたのでこちらの記事もどうぞ!
誰にでもなり得る可能性があるので知っておいて損はないと思います。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 芸能系

    袴田吉彦 アパホテル写真が流出!不倫相手が元嫁を陥れた恐怖の手段が判明

    袴田吉彦さんがアパホテルの写真を公開されたことによって、不倫相手で…

  2. 芸能系

    ブルボンヌ 猫の画像が逮捕級! 男性のタイプはBMI25以上の肥満が絶対条件!?

    ブルボンヌさんが有吉反省会に登場されますが、飼っている猫の画像が超ド級…

  3. 話題のネタ

    藤原啓治 声優論を語る胸中を吐露! 病名を明かさず復帰した現在は健康そのもの!? 作品への愛情がとて…

    病気療養中だった藤原啓治(ふじわらけいじ)さんが声優論を語っていると話…

  4. 医療系

    坂本トレーナー”がん”と間違われるほくろの病気! なぜ大きくなっていくのか徹底解説!

    24時間テレビのレギュラー(!?)として出演している坂本雄次トレーナー…

  5. 芸能系

    栗原ジャスティーン インスタの美ボディ画像がエグい! ライフスタイルモデルの本領発揮!

    栗原ジャスティーンさんのインスタがとても話題になっていますね!アメ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 政治系

    シリア 化学攻撃はなぜ行われたのか… 反体制派への抑止力が有力か!? トランプ政…
  2. 事件系

    金正男 暗殺されたのは影武者! 遺体の刺青が決定的証拠!なぜ影武者を利用したのか…
  3. 事件系

    埼玉連続放火犯人の特徴は20代!? 土地勘のある放火魔はどこに潜んでいるのか…眠…
  4. 事件系

    渋谷センター街 火災&火事の場所『東京すぱいす酒場』が出火元! 場所も…
  5. スポーツ系

    ポスティングシステムとは!? 大谷翔平の移籍金が格安になる欠陥システム!?
PAGE TOP