眞子さま 結婚延期の理由は小室圭さん母の詐欺事件!? 『指がない』と裏社会の住人疑惑も…

話題のネタ

眞子さまと小室圭さんの結婚延期が宮内庁から正式に発表されましたね。
とてもショッキングですがその結婚延期の理由が小室圭さんの母が中心となった家庭環境が発端という噂が立っています…。
そして『指がない』とネットが騒然となっている理由についても解説していきます!!

スポンサーリンク

眞子さまと小室圭さんが結婚延期を宮内庁を通じて発表

とても衝撃的なニュースが速報で流れてきましたね…。
おそらく深夜や朝のニュースでもお茶の間を賑わすこと間違いなしでしょう。

ということでまずはどのような報道がされているのかご紹介していきます!!

宮内庁は6日、婚約が内定していた秋篠宮家の長女眞子さま(26)と法律事務所社員の小室圭さん(26)が、結婚を延期されると発表した。天皇陛下の退位や皇太子さまの即位などの皇位継承の行事が終了した後の2020年に結納にあたる「納采(のうさい)の儀」や結婚式を行う見込み。

引用元:毎日新聞

この報道を見る限り、婚約破棄などにはならなそうな感じですね!
天皇陛下の退位の時期といろいろと重なってしまい宮内庁が追いつかないというのと、本人達の気持ちを整えるということw優先したという事でしょう。

実際、眞子さまはこの様なメッセージを宮内庁を通じて話されています。

宮内庁を通じて眞子さまから直接のお言葉

実際に宮内庁を通じてすでに眞子さまがご自身の言葉で説明されています。

私たちは、今まで結婚に関わる様々な行事や結婚後の生活にむけて、二人で話し合い、それぞれの親や関係する方々と相談しながら準備を進めてまいりました。しかし、その過程で、現在予定している秋の結婚までに行う諸行事や結婚後の生活について、充分な準備を行う時間的余裕がないことを認識するようになりました。

これまでのことを振り返ってみたいと思います。昨年5月、予期せぬ時期に婚約報道がなされました。このことに私たちは困惑いたしましたが、結婚の意思を固めていたことから、曖昧な状態を長引かせない方がよいとの判断をし、当初の予定を大きく前倒しして婚約が内定した旨を発表することにいたしました。

(中略)

しかし、色々なことを急ぎ過ぎていたのだと思います。

引用元:毎日新聞

最近いろいろと週刊誌の報道について賛否両論あるところですが、眞子さまと小室さんもこの被害者(?)の様ですね…。

確かに刺激的で国民の興味関心を惹きやすいネタだと思います。皇室関連は。

ですが、そこの正式発表を待たずに我先にと報道してしまうのはどうなんでしょうか?
皇室は尊重されるべきですし尊敬されるべきです。

なのでここら辺はお二人のタイミングに任せて静かに見守るのが良さそうな予感です!

ですが、週刊誌では婚約延期の理由について刺激的にスパイスを加えられたモノが紹介されていたのでそちらをご紹介しつつ、根も葉もない噂ということを考察していきたいと思います!

そして婚約破棄についても噂されていたので記事をまとめました!
ぜひ興味のある方はこちらもどうぞ!!

[clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/06/makosama-konnyakuhaki/”]

結婚延期の理由は小室圭さんの母が発端の詐欺まがいの事件!?

週刊誌ではどのようは報道がされているのかご紹介しますね!
とても週刊誌テイストに書かれている点に注目です!

 まずは1月23日、『週刊女性』が「眞子さま義母が養っていた“彫金師の恋人”」と題した記事を掲載。小室さんの父・敏勝さんが2002年に自殺した後、小室さんの母・佳代さんが、アクセサリーなどに装飾を施す男性Aさんと2007年頃まで交際し、Aさんの生活が苦しくなると、自宅マンションにて住まわせていた時期もあったと伝えた。

 続いて1月25日、『週刊文春』と『週刊新潮』が、佳代さんの“借金問題”を報じていた。皇室記者が解説する。

「佳代さんが、Aさんの後に交際した外資系商社マンのBさんに400万円以上の援助を受けたというものです。Bさんとは婚約もして、佳代さんは“圭の父親代わりになってください”とまで言っていた。しかしその後、婚約を破棄した後にBさんが返金を求めると、“贈与を受けたものだ”と佳代さんは主張。小室さんも同様の考えだったそうです」

 Bさんは、その400万円以上のお金は小室さんのICUへの入学金や授業料、留学費用やアナウンススクールの授業料にあてられたと主張しているという。

引用元:NEWSポストセブン

どうでしょうか…!?

この話が実際に本当だった場合、なかなかヘビーですよね。
皇室に限らず一般家庭でも婚約破棄まで発展しそうな勢いです…きっと。

そもそも皇室と一般人という家柄や家庭環境が違いすぎると結婚は難しいのでしょうか…。
良家・名家の出自でないと結婚は難しいのでしょうか。

と思ってしまうのですが、前半でもお伝えしたとおり眞子さまの結婚に対する思いは変わっていない様ですし、一介の週刊誌が手に入れられる情報を宮内庁が入手していないはずはないと思ってしまうんです。

だって、宮内庁ですよ?

もしもこの報道が嘘だった場合、最近の報道の在り方の議論に燃料投下してしまいそうな気がしますね。

上記のような詐欺まがいな行為を本当にしていたらちょっと引いてしまいますが、実際はすごく話を盛ってそうですしねw

この件について小室圭さんについて調べていたところ、『小室圭さん 指がない』という如何にも裏社会の住人チックな話題が盛り上がっていたのでそちらについてもご紹介します!!

小室圭さん、指がない疑惑をぶった切る!

まずネット上でどんなことが起きているかというと、この画像のような検索ワードが浮かんできます…w

『小室圭さん 指がない』

これを見た瞬間びっくりしました…!!
指がないってヤ○ザ屋さんじゃないですかw

ですがこれは完全に誤報で、原因はスポニチの誤植でした。

この画像をみると、婚約指輪があるはずの右手の指が4本しか見えないのが原因です。笑
どうみても動画を見ると指はありますしねw

そしてスポニチは『指がない』ではなく『指輪がない』と書こうとしていたらしいのですが、記者が急ぎすぎたのか『指がない』と報道してしまったのです。

様々な奇跡が偶然重なった結果の産物なんですね。

まとめ

いろいろと眞子さまと小室圭さんについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか!?

小室哲哉さんの一見から報道の在り方について注目されていますが、この報道も過熱していきそうですね。

そして婚約破棄についても噂されていたので記事をまとめました!
ぜひ興味のある方はこちらもどうぞ!!

[clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/06/makosama-konnyakuhaki/”]

スポンサーリンク

コメント