松坂大輔 嫁は現在最低なさげまんに… 中日入団に隠された決意に闘志メラメラ!

スポーツ系

松坂大輔さんが中日入団決定して話題になっていますが、同時に注目されているのが嫁さんの現在についてですね。
現在は最低なさげまんになってしまったともっぱらの噂ですが、
中日入団に隠された決意に闘志メラメラな松坂大輔さんをご紹介します!

スポンサーリンク

松坂大輔のプロフィール

野球ファンからしたら賛否両論かもしれませんが、私は松坂大輔さんの中日入団に大賛成です!!

ということで今話題の選手、松坂大輔さんについて特集していきたいと思います!

まずはプロフィールをご紹介!

本名:松坂大輔(まつざか だいすけ)

生年月日:1980年9月13日

年齢:37歳(2018年1月現在)

出身:東京都江東区

身長:180cm

体重:93kg

婚姻歴:有り(柴田倫世:2004年12月)

プロ入り:1998年

初出場:1999年4月7日(NPB)
    2007年4月5日(MLB)

経歴:横浜高校(1995年~1998年)
   西武ライオンズ(1999年~2006年)
   ボストンレッドソックス(2007年~2012年)
   ニューヨークメッツ(2013年~2014年)
   ソフトバンクホークス(2015年~2017年)
   中日ドラゴンズ(2018年~)

代表歴:五輪(2000年・2004年)
    WBC(2006年・2009年)

以上が松坂大輔さんの簡単な経歴となります!!

横浜高校時代に春夏連覇しましたし、甲子園でのノーヒットノーランも記憶にも記録にも残ってますね!!

近年ではいろいろと年俸泥棒など言われてしまっていますが、私のような根強いファンがいるので是非復活していただきたいんです!!

きっとこの記事を読んでくださっているみなさんも良くも悪くも松坂大輔さんに興味があると言うことだと思うので、せっかくなので応援してあげてください!笑

ただ、松坂大輔さんの嫁である元日本テレビアナウンサー・柴田倫世さんは一味違うようです…。

と言うことでお次は奥さんである柴田倫世さんについてご紹介します!

スポンサーリンク

嫁は現在最低なさげまんに…

まずは柴田倫世さんが分からない方もいると思うので画像をご紹介します。

この方が柴田倫世さんです!
やはり元アナウンサーだけあってとても綺麗な方ですね!!

こんな美人と結婚できるなんて松坂大輔さんが羨ましい!!!

ですが、このように最低でさげまんという噂もあったり…

実際、松坂大輔さんは柴田さんと結婚してから肥え太る様になり体調管理が出来なくなってきました。

田中将大投手の奥さん、里田まいさんを見ていただければすぐに分かるのですが、栄養士の様な資格を取得してまで食事管理などをしているので雲泥の差ですかね…

しかも、3年前にソフトバンクに入団し日本球界復帰を果たした松坂大輔さんですが、どうやら奥さんはボストンに残ってセレブ生活をしていた様なんです。

なんと家賃が400万円で子供3人を有名私立に入学させており月の出費は1000万円以上とも言われています…

これだけ固定の出費があれば年俸泥棒と言われようと家族を養うために年俸を稼がないといけないですよね。

『アスリート・松坂大輔』と『父・松坂大輔』のせめぎ合いだったのではないでしょうか…

実際、ソフトバンクに所属した3年間で12億円稼いだわけですから、もう自由に野球に挑戦しても大丈夫とのお許しを得たのでしょうか。

もう一度松坂大輔の復活劇を見たいんです!!

ちょっと言葉が悪いですが、さげまん嫁の呪縛を少し解いていただいて中日で復活を遂げてください!

ということで中日ドラゴンズに入団が決まった松坂大輔さんの決意などが紹介されていたのでご紹介します!!

中日入団に隠された決意に闘志メラメラ!

中日ドラゴンズでは給料泥棒と言われないようにしっかり登板していただいて、勝ち星を挙げて欲しいです!!

その当事者である松坂大輔さんの並々ならぬ決意をご紹介します。

あまり強い言葉を使わずに謙虚に話している事がより一層決意の強さを感じさせます。

スポーツ報知のインタビュー内容を抜粋していきます。

―今一番燃えている思いは。

「本当にここ何年も投げられていないので。元気に投げている姿を、1年間めいっぱい見せつけたいという思いですかね」

引用元:スポーツ報知

―中日で成し遂げたいこと。

「何回も言うようですけど、僕は全然投げていないので、大きなことは言えない。目の前の目標を一つ一つクリアしていければ必ずチームの力になれると思っている。その結果、チームとして最高の結果を勝ち取れたらいいんじゃないですかね」

引用元:スポーツ報知

―右肩の状態は。

「僕はその話をもらった時に投げられる自信がなければ断るつもりでした。オフの間、ずっとトレーニングしてきて、しっかり投げられるところを見せられると思ったので、来ました」

引用元:スポーツ報知

―ソフトバンク時代にやり切ったと思えなかった。

「思えるわけがないですよね。ケガをして投げられずに辞める、諦めることはしたくなかったですし。場所は変わるかもしれないですけど、投げ切って終わりたい気持ちですね」

引用元:スポーツ報知

 ―開幕ローテに入る気持ち。

「それはやっぱり目標を持ってやりたいです」

引用元:スポーツ報知

このインタビューを見ている限り、今年の松坂さんは並々ならぬ決意を感じますね。

日本球界で給料泥棒と言われていることを知っていると思うのですが、それでもなおプロ野球を選んだハートの強さ。

インタビューを全て鵜呑みにすることは出来ないですが(入団会見なのでリップサービスが含まれる可能性があるので)、状態は悪く無さそうです!

まとめ

いろいろと松坂大輔さんの奥さんと決意についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか!?

この並々ならぬ決意、今年こそやってくれると期待しましょう!!!

スポンサーリンク

コメント