平昌オリンピック マスコットの名前&モチーフ(由来)まとめ! 歴代マスコットキャラクターで一番かわいいのは誰!?

オリンピック

平昌オリンピックがいよいよ開幕です!ということで五輪といえばマスコット!
マスコットキャラクターの名前やモチーフや由来など気になるマスコット情報をまとめましたのでご紹介します!!
歴代マスコットキャラクターもご紹介しますので一番のお気に入りを見つけてください!!

スポンサーリンク

平昌オリンピックのマスコットキャラクター『スホラン』『バンダビ』

いよいよオリンピック開幕ですが五輪につきものなのはマスコットキャラクターですよね!!
開会式から閉会式までオリンピックを通じて世界中の人に愛される存在になること間違いなしです。

今回の平昌五輪でのキャラクターはこちらになります!!

スホラン


引用元:江原ニュース

バンダビ


引用元:朝日新聞DIGITAL

こちらの白黒の2キャラクターが今回の平昌五輪のマスコットとなっているようです!
白い方がスホラン、黒い方がバンダビというらしいです。

似てるのかと思えばあまり似てないので皆さんの好みが完全に分かれそうな予感です。

実際すでにこの様な着ぐるみとして活躍している様です。

引用元:お隣速報

こうやってみると、
画で表現されるよりも着ぐるみになっている方が丸みがあってかわいいですね!!
そして毛並みも見て取れますしリアルの方が私は好きです!!笑

このようにイベントに引っ張りだこなスホランとバンダビですがモチーフとなっている動物や名前の由来は何なのでしょうか!?
調べたので後半、お楽しみにしてください!

スポンサーリンク

モチーフとなっている動物は!?名前の由来は何!?

ということでそれぞれのマスコットについてモチーフなど誕生秘話をしらべてみました!!

スホランのモチーフ&名前の由来

スホランは見ればある程度分かるかもしれませんが、『白虎』をモチーフにしている様です!
韓国では白虎が守護神として崇められているようで、ありがたいキャラクターなんですね。

名前の由来はこちらになっています!

守護の韓国語読み「スホ」と、虎の「ホランイ」、平昌のある江原道の民謡「旌善アリラン」の「ラン」を合わせて「スホラン」となった。
引用元:Wikipedia

スホランは完全にオリジナルの名前と言うよりは組み合わせによる造語だったんですね!!
韓国に密着した韓国らしいネーミングでとてもかわいいです!!

バンダビのモチーフ&名前の由来

バンダビも見たままなのですが、『ツキノワグマ』をモチーフにしているキャラクターです!
ツキノワグマは韓国で忍耐や勇気の象徴と言われており韓国の神話にも出てくる程、神聖視されている存在なんだそうです。

そして名前の由来はこちらになっています!

韓国語でツキノワグマを意味するバンダルカスムコム(韓国語で「胸に半月の模様がある熊」の意味。バンダル=半月 カスム=胸 コム=熊)の「バンダル」と、大会を記念する碑(ビ)を合わせて「バンダビ」となった。

引用元:Wikipedia

こちらも意味のある言葉の組み合わせによる造語なんですね!!

どちらのキャラクターも韓国人の思いが込められていてその想いが伝わってきます!!

日本と韓国は政治的にいろいろありますが、オリンピックは関係ありませんからね!!
仲良く大会を盛り上げてみなさんで楽しんで行きましょう!!

スホランとバンダビについて知ってもらえたということで、歴代の印象に残っているマスコットキャラクターをご紹介します!!
みなさんが一番好きなマスコットはいるでしょうか!?!?

歴代マスコットキャラクター勢揃い!一番かわいいのは誰!?

ではスホランとバンダビの先輩に当たる歴代冬季オリンピックのマスコットキャラクターをご紹介します!!

2014年 ソチ五輪


引用元:JOC
左から『ホッキョクグマ』『ユキヒョウ』『野ウサギ』となっている様です!

2010年 バンクーバー五輪


引用元:バンクーバー経済新聞
左から、『スーミ』『クワッチ』『ミーガ』です!

2006年 トリノ五輪


引用元:outdex
左から、『ネーベ』『グリッツ』です!

2002年 ソルトレークシティ五輪


引用元:AFP
左から、『パウダー』『コール』『コッパー』です!

1998年 長野五輪


引用元:JOC
名前は全員で『スノーレッツ』です!
名前に込められた想いが色々あるようですのでご紹介します!

「スノーレッツ(SNOWLETS)」という名称には、いくつかの意味が込められています。まず、冬季オリンピックをイメージさせる「雪(SNOW)」、「さあ、一緒に!」と元気よく呼びかけることば、(LET’S)、そして「フクロウの子供たち(OWLETS)」です。
引用元:JOC

1994年 リレハンメル五輪

Exif_JPEG_PICTURE

引用元:イタグレ 周汰くんち
左から、『クリスティ』『ハーコン』です!

1992年 アルベールビル五輪


引用元:おちゃのこネット
名前は『マジーク』

以上が平成以降に開催された冬季五輪のマスコットキャラクターになります!!
これらを見てくると近年はよりキャッチーでかわいらしさが求められている様な気がしますね!!

もしかしたら時代の変化なだけで当時でも相当かわいいと持て囃されていたのかもしれませんがw
(もう覚えていないのですみません…w)

やはり現代は現代の価値観なので今のキャラクターが一番かわいく見えてしまうのですが、みなさんのお気に入りキャラクターはいますか!?!?

もしもこれに登場していないようでしたらコメントしていただければ追加させていただきます!!

まとめ・関連記事

いろいろと平昌オリンピックのマスコットキャラクターについてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか!?
オリンピックを盛り上げてくれるのは選手や運営だけではなくてこの様なマスコットキャラクターの活躍もあるんです!!

みなさんも少しは注目してあげてくださいね!笑

[clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/24/hujisawasatuki-kirai/”] [clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/23/hujisawasatuki-pakuboyonn/”] [clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/23/hujisawasatuki-kawaii/”] [clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/15/hujisawasatuki-dabako-boya/”] [clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/19/pasyu-to-josi-sekaikiroku/”] [clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/20/takagimiho-kawaii-kesyou/”] [clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/04/kodairanao-siin/”] [clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/04/kodairanao-hutomomo-gazou/”] [clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/14/kodairanao-tokuisyumoku/”] [clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/18/kodairanao-500m-jikobesuto/”] [clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/05/watabeakito-eigo/”] [clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/06/pyonntyann-masukotto-namae/”] [clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/06/pyonntyann-medarusuu/”] [clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/08/kasainoriaki-kamigata/”] [clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/08/kasainoriaki-yome-hosutesu/”] [clink url=”https://code-yellow.xyz/2018/02/20/sumiyosimiyako-siiinn/”]

スポンサーリンク

コメント