滋賀県甲賀市 小1女児が側溝転落で死亡… 場所や原因、親は何をしていたのか徹底考察

事件系

滋賀県甲賀市で小学校1年生の女児が側溝に転落して死亡した事故が発生しました…
どこで死亡したのか、なぜ転落したのか原因や理由、その時親は何をしていたのでしょうか?
気になることを全て徹底考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

滋賀県甲賀市 小1女児が側溝転落で死亡…

本当に痛ましい事故ですね。
全国的に雨が強く遭難事故なども頻発していますしみなさんもこの件を機に注意をしてください。

7日午後3時10分ごろ、滋賀県甲賀市水口町の道路脇の側溝で、市内の小学1年の女児(6)が流されたと110番があった。約80メートル下流で近所に住む父親が女児を見つけ、大津市内の病院に搬送された。溺れたとみられ、同日夜に死亡が確認された。

引用元:毎日新聞

側溝に流されてすぐに父親がマンホールを開けて救助した様ですが、間に合わなかった様ですね。
親としてはなんとも現実を受け入れがたい事故です。

小さな側溝のようですがやはり小学校1年生には水の圧力は強かったんですね。

女児は他の児童ら数人と下校途中で、水のたまった側溝に足をつけて遊んでいたところ、流されたという。

引用元:毎日新聞

友達と遊んでいた時に流されてしまった様です。
みなさんもお子さんがいらっしゃるときは周囲の危険に細心の注意を払うようにしていきましょう。

スポンサーリンク

事故発生場所や原因&理由について…なぜこの事故が発生したのか?

ではどのような危険な場所でこのような事故が発生したのでしょうか?

こちらが事件発生場所のようです。


引用元:FNN


引用元:FNN

この側溝にはなにも柵やフタなどはなかったんですね…。

大人であれば転倒で済みますが、子供はこのくらいの深さの側溝であれば体がすっぽりと収まってしまいますからね。

ただ、大人でも水量が増えている時はこのくらいの側溝でもキケンですし、柵がないということは転落して骨折などの重傷を負う可能性もあるわけです。

スポンサーリンク

まとめ

この様な痛ましい事故が発生しないように安全な街づくりを進めていって欲しいですね。
この道路の管理が市なのか県なのか分かりませんが、早急な対応を期待します。

スポンサーリンク

コメント