アンナチュラルの意味は『不自然死』 ロケ地が判明し写真を撮られるキャスト達…笑

話題のネタ

石原さとみさんが主演を務めるドラマ『アンナチュラル』が始めると言うことで話題になっていますね!
タイトル『アンナチュラル』の意味が話題になっていますので調べてみました!
そしてロケ地はすでに判明している様で写真を撮られているキャスト陣が写っております!

スポンサーリンク

石原さとみ主演『アンナチュラル』が放送開始

石原さとみさんが主演するドラマ『アンナチュラル』が放送開始となりますね!!

こちらが公式Twitterの様ですね。
気になる方はフォローしてみてください!

このTwitterがつぶやいている様に、
TBS系列で1月12日(金)よる10時~初回放送があるようです!!

初回は15分拡大版なので23時15分までですね。

確実に見たい方は予定を何としても空けるか、録画予約をしてください!!
私はリアルタイムで観ますし、録画もしますw

そして皆さんが気になっているのは『アンナチュラル』というタイトルの意味ですよね!
そちらも調べたのでご紹介します!!

スポンサーリンク

アンナチュラルの意味は『不自然死』

ズバリ、アンナチュラルの意味は『不自然死』です。

不自然死とは何を指すのでしょうか!?
困ったときのWikipediaということで調べてきました!笑

『異状死』
刑事法規上の以下の全てを含む概念である。

「変死の疑いのある死(自然死か不自然死か不明のもの)」
「変死(不自然死だが犯罪性は不明のもの)」
「犯罪死(殺人や過失致死といった犯罪性のあるもの)」
「非犯罪死(災害死や自殺といった犯罪性のないもの)」

引用元:Wikipedia

Wikipediaでは不自然死という説明文はなくて、「異状死」という記載になっている様です。
刑法上の規定と言うこともあり、何か事件性を匂わせる死亡がそれにあたる様ですね!

私も大学病院の救命センターで看護師をしていたので不自然死のような人もたまには運ばれてきました。

ここでは刺激的すぎて言えないですが、
『現実は小説より奇なり』とはよく言ったものだな…と思ったこともあるくらいです。

そのような不自然な死を遂げたご遺体を解剖して死因究明することがこのドラマのテーマですね!

ただ、勘違いして欲しくないのは、

ドラマの予告編で
「不自然死の8割が解剖されないまま適当な死因を付けられて荼毘に付されている」
というセリフがあるのですが、

実際はご家族が悲しんで
「これ以上、あの人を傷つけないでください」
という願いがあって解剖されないご遺体があるという現実です。

なんでもかんでも適当にされているという印象を持って欲しくないのです。
これだけは理解していただいた上でドラマを楽しんでいただけると嬉しいです!

お次は、
アンナチュラルのロケ地について判明しているものをご紹介していきます!

ロケ地判明で写真を撮られるキャスト達…笑

ではロケ地についてご紹介していきます!
聖地巡礼などがあればぜひ活用していただければと思います!!

不自然死究明研究所(UDIラボ)

ドラマのメインになりそうな『不自然死究明研究所(UDIラボ)』は大林技術研究所という噂が有力なようです!

場所はこちらです!

近隣に住んでいる人の目撃情報が流れていた様です。

横浜市青葉区たちばな台の中華料理店「中華 宝」

こちらの目撃情報があるようです!

完全に石原さとみさんのオフショットですね!
こんな撮影現場に出くわしてみたいものです…

邪魔をしないのでずっと演技を観ていたい…笑

場所はこちらです!

おでん居酒屋「こんぶや西麻布」

こちらはアンナチュラルの公式Twitterがつぶやいたことから場所が判明しています。

こちらのツイートがあって、店内の風景やお皿などから割り出された様です。

これだけの情報で分かる人って本当に凄いですね…!

場所はこちらです!

千葉県南房総市の道の駅「三芳村」鄙の里

10月17日にドラマ撮影の目撃情報がありました!

道の駅の公式Twitterでしょうか?
箝口令が敷かれていなかったので大丈夫とのことですが、公式Twitterでなかなか大胆なことをしましたね!笑

まとめ

アンナチュラルの意味や目撃情報についてまとめてきましたがいかがでしたでしょうか!?

私も撮影現場に偶然出くわしてみたいものです!笑

スポンサーリンク

コメント